Shizuoka University REpository  title image 
morning
day
evening
night
shizuppy
 

SURE: Shizuoka University REpository >
04. 理学部・理学研究科 = Faculty of Science >
静岡大学地球科学研究報告 (1975-) >
1993 20 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://doi.org/10.14945/00000315
Bookmark and Share

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00000102370.pdf2.16 MBAdobe PDFサムネイル
見る/開く

タイトル: 静岡県富士・富士宮地区およびその周辺の活断層について(鮫島輝彦先生追悼論文集)
その他のタイトル: A study on active faults in Fuji, Fujinomiya and their vicinity, Shizuoka Prefecture, central Japan(MEMORIAL VOLUME TO THE LATE PROFESSOR TERUHIKO SAMESHIMA)
著者: 岩橋, 徹
半田, 孝司
掲載誌名: 静岡大学地球科学研究報告
出版者: 静岡大学地球科学教室
巻: 20
開始ページ: 187
終了ページ: 201
出版日付: 1994-03
NDC: 454
抄録: This district is located on the southwest of Mt. Fuji, the south part of the Fossa Magna area. The Agoyama active fault extends from north to south, between a hill named Habuna and the skirt of Mt. Fuji. Another active fault so-called Ohmiya fault, runs from NW to SE, between a hill of Hoshiyama and the Mt. Fuji. The Fujikawa Fault trend-ing north to south, traverse the eastend of the later hill, extends to the Suruga Trough. All these faults are concealed with volcanic ash, so that these fault lines are not accurately known. Therefore, in order to discriminate these faults, linear features have been delineated, using Landsat images and stereo airphotos. Successively, γ-ray dose rates have been measured along the lines across these faults to confirm the precise position of the faults. γ-ray dose rates obtained on the points of these faults seem to show rather higher figures than those of other points.
ISSN: 03886298 OPAC
NII論文ID: 110000413357 ciniia
NII書誌ID: AN00103190 OPAC ciniib
バージョン: publisher
出現コレクション:1993 20

Google™ Scholar: Cited By - Related - Other Copies

Others By: 岩橋, 徹 (イワハシ, トオル) (Iwahashi, Toru) -- 半田, 孝司 (ハンダ, タカシ) (Handa, Takashi)

本リポジトリに登録されているコンテンツの著作権は,執筆者,出版社、学協会などが有します。著作権者はコンテンツにより異なります。
本リポジトリに登録されているコンテンツの利用については,著作権法に規定されている私的使用や引用などの範囲内で行ってください。
著作権に規定されている私的使用や引用などの範囲を超える利用を行う場合には,著作権者の許諾を得てください。ただし,著作権者から著作権等管理事業者(学術著作権協会,日本著作出版権管理システムなど)に権利委託されているコンテンツの利用手続については,各著作権等管理事業者に確認してください。

 

Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください