Shizuoka University REpository  title image 
morning
day
evening
night
shizuppy
 

SURE: Shizuoka University REpository >
02.1. 附属学校 = Schools >

研究紀要


opac CiNii ciniibooks

研究紀要 : よい授業をめざして / 静岡大学教育学部附属静岡小学校 [編]
ケンキュウ キヨウ : ヨイ ジュギョウ オ メザシテ
1号 (1995)-
静岡 : 静岡大学教育学部附属静岡小学校
NCID: AA11833003

タイトル関連情報の変遷あり: よい授業をめざして(-1970)→創造的な子を育てる授業の要因を求めて(1971)→みずからを切り開く子を育てる授業の要因を求めて(1972)→ほりさげの深い授業(1975-1978)→子ども自らが解決していく学習(1982-1984)→新たな自分に出会っていく授業(1987-1990)→生き方の共鳴としての授業(1991-1992)→学びをひらく(<1996>-2003)→自分らしくなる(2006-)

Logo
      
     

2001 目次

まえがき
  真田, 孝昭
i -
S男君の追究から感じた友達への思い : 1年1組『だれのタワーが高いかな?』のS男君の追究を追って(II 授業実践編)
  辻, 啓之
5 - 8
自分の思いで活動していく姿を願って : 1年2組『秋の虫たちとなかよしになろう』の実践から(II 授業実践編)
  松永, 勝
9 - 12
温かな心のつながりを感じていくA男君の読み : 1年3組『やさしくやさしくおおきくなあれ』の実践から(II 授業実践編)
  大門, 久人
13 - 16
友達の存在を感じながら,運動の楽しさを広げていく : 2年2組『ヒット&キャッチードッジ』の実践から(II 授業実践編)
  内山, 勝也
17 - 20
友達とのつながりを感じていく : 2年3組『2の3ランドをつくって遊ぼう』の実践から(II 授業実践編)
  井上, 文乃
21 - 24
友達と思いを重ね合う楽しさを感じて : 3年1組『リコーダーの音で描こう』の実践から(II 授業実践編)
  小田, 泰子
25 - 28
人とつながっていく : 3年1組『おほりがきれいなのは……』の実践より(II 授業実践編)
  畑, 充
29 - 32
友達との見方の違いに気づいていくD男君 : 3年2組『心の温かさを感じて……』の実践から(II 授業実践編)
  中村, 成宏
33 - 36
きびしさの中から味わえる楽しさとは…… : 3年3組『つなげ!シュートをめざして』の実践から(II 授業実践編)
  高橋, 和英
37 - 40
共に表現する楽しさを感じて : 4年1組『オーカ・ピカイチ』の実践から(II 授業実践編)
  山本, 諭
41 - 44
自分の心の壁を感じていく : 4年2組『私の心のバリアフリー』の実践から(II 授業実践編)
  深山, 孝之
45 - 48
社会事象を見る眼を広げていく : 5年1組『テレビCMをよく調べてみると』の実践から(II 授業実践編)
  早川, 靖
49 - 52
彼らしさを感じて : 5年2組『この模様ってきれいだね』の実践から(II 授業実践編)
  渡辺, 敏由
53 - 56
その子らしい立ち向かい方を見つめて : 5年3組『溶けるってどういうこと?』の実践から(II 授業実践編)
  松下, 浩身
57 - 60
自分らしい製作を貫き通し、自らのこだわりを強めていったA子さん : 5年3組『作ろう!使おう!マイバッグ』の実践から(II 授業実践編)
  外山, 聡子
61 - 64
チームの友達と共に勝利をめざして : 6年1組『ねらえ!ファイナルショット』の実践から(II 授業実践編)
  岩田, 良祐
65 - 68
自らの納得を求めて立ち向かっていく : 6年2組『どこまでパワーアップできるか』の実践から(II 授業実践編)
  植松, 研吾
69 - 72
自分の思いを伝える喜びを感じて : 6年2組『6の2ワールドミュージックフェスティバル』の実践から(II 授業実践編)
  高橋, 麻里子
73 - 76
ここにしかない空気の中で((2)本年度の教師おこし委員会の取り組みの重点)(研究の基盤となるもの : 教師おこし委員会より)(IV 教師おこし編)
  小林, 正宣
89 - 92
子どもの姿から自らを見つめて((2)本年度の教師おこし委員会の取り組みの重点)(研究の基盤となるもの : 教師おこし委員会より)(IV 教師おこし編)
  渡邉, 晃
93 - 96
わかり合える楽しさを感じて : 6年3組Q男君との営みから((2)本年度の教師おこし委員会の取り組みの重点)(研究の基盤となるもの : 教師おこし委員会より)(IV 教師おこし編)
  杉浦, 元昭
97 - 100

 

Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください