Shizuoka University REpository  title image 
morning
day
evening
night
shizuppy
 

SURE: Shizuoka University REpository >
22.グリーン科学技術研究所 = Research Institute of Green Science and Technology >
22. 雑誌論文・記事(Journal Article, Article, Preprint) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10297/7709
Bookmark and Share

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
140414001.pdf266.74 kBAdobe PDFサムネイル
見る/開く

タイトル: Characterization of human papillomavirus 6b L1 virus-like particles isolated from silkworms using capillary zone electrophoresis
著者: Hahne, Thomas
Palaniyandi, Muthukutty
Kato, Tatsuya
Fleischmann, Peter
Wätzig, Hermann
Park, Enoch Y.
掲載誌名: Journal of Bioscience and Bioengineering
出版者: Elsevier
巻: 118
号: 3
開始ページ: 311
終了ページ: 314
出版日付: 2014-03-30
権利: Copyright © 2014 Elsevier B.V. except certain content provided by third parties. ScienceDirect® is a registered trademark of Elsevier B.V.
NDC: 465
注記: NOTICE: this is the author’s version of a work that was accepted for publication in Journal of Bioscience and Bioengineering. Changes resulting from the publishing process, such as peer review, editing, corrections, structural formatting, and other quality control mechanisms may not be reflected in this document. Changes may have been made to this work since it was submitted for publication. A definitive version was subsequently published in Journal of Bioscience and Bioengineering, Volume 118, Issue 3, September 2014, DOI 10.1016/j.jbiosc.2014.02.026
ISSN: 13891723 OPAC
出版者DOI: 10.1016/j.jbiosc.2014.02.026   
NII書誌ID: AA11307678 OPAC ciniib
バージョン: author
出現コレクション:22. 雑誌論文・記事(Journal Article, Article, Preprint)

Google™ Scholar: Cited By - Related - Other Copies

Others By: Hahne, Thomas -- Palaniyandi, Muthukutty (ムスティ, パラニヤンディ) (ムスティ, パラニヤンディ) (Muthukutty, Palaniyandi) -- Kato, Tatsuya (加藤, 竜也) (カトウ, タツヤ) -- Fleischmann, Peter -- Wätzig, Hermann -- Park, Enoch Y. (朴, 龍洙) (パク, ヨンス)

本リポジトリに登録されているコンテンツの著作権は,執筆者,出版社、学協会などが有します。著作権者はコンテンツにより異なります。
本リポジトリに登録されているコンテンツの利用については,著作権法に規定されている私的使用や引用などの範囲内で行ってください。
著作権に規定されている私的使用や引用などの範囲を超える利用を行う場合には,著作権者の許諾を得てください。ただし,著作権者から著作権等管理事業者(学術著作権協会,日本著作出版権管理システムなど)に権利委託されているコンテンツの利用手続については,各著作権等管理事業者に確認してください。

 

Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください